システムエンジニア・マーケティング担当 リーダー

  1. 大学を退学し、学生ベンチャーにて営業会社の立ち上げを経験。
  2. システム開発に興味を持ち、営業の傍らプログラミングを勉強。
  3. 大学へ再入学し、卒業後エンジニアとして入社。
  4. 入社後は業務系システムの開発・保守を主に担当している。
  5. 2019年7月よりサブリーダーに就任し、リーダーと共に組織マネジメントにも従事している。

趣味・特技

音楽と写真が趣味です。

音楽は特定のジャンルに拘りはなく、古典からポストモダンな音楽まで色々聴きます。

最近はサボり気味ですが、自身でギターやシタールを演奏することもあります。

Spotifyのレコメンド機能に魅了され、機械学習のアルゴリズムを色々調べたことがあります。

写真は撮影することも鑑賞することも趣味としています。

結婚して子供が生まれてからは、カメラを新調し愛する我が子の写真を撮り溜めています。

撮影した写真や動画は Google Photo にアップロードして家族に共有していましたが、動画を4Kで記録していたため、無料ストレージがあっという間に上限に達してしまいました 笑

そのため有料ストレージサービスの Google One を契約しました。

このような利便性の向上・収益となるサービスを、ビズウインドで日々思案しています。

ビズウインドに入社した理由

前職のECサイト事業が軌道に乗らず、事業を閉鎖することになったのが転職のきっかけです。

転職時にいくつかの企業から内定をいただきましたが、ビズウインドの

  • – 先端技術を活かしたビジネスに挑戦できる
  • – 外国人メンバーと仕事ができる
  • – 社長のアットホームな雰囲気

に魅了されジョインすることを決意しました。

面接時に役員から「パスポートの準備をしてください」と、念願の海外出張のチャンスをいただけたことも理由としてあります。

主な業務

基本的な業務は、システム開発・保守、PM、フロント業務、マーケティング、社内システム構築、自部署の管理です。

エンジニアとしては、自身で最新技術のキャッチアップを行い、自社ソリューションやプロダクトの開発を行なっています。

最近では Microsoft の Dynamics 365、PowerPlaftform に注力しています。

元々 Salesforce に興味がありCRM・SFAを触れてみたい!と思っていたのですが、Dynamics 365 を自社に導入しないかと提案してみたところ、社内に導入する機会をいただきました。

試行錯誤を繰り返しながら、現在、Dynamics 365 は自社ソリューションの一つとなっています。

自身で技術的なキャッチアップを行いながら、自社サービスの企画立案につなげることができるのはビズウインドならでは魅力です。

メッセージ

ビズウインドではエンジニア、プログラマでありながらも、プロジェクトマネジメント、コンサルティング、マーケティング、セールスエンジニア、サポートなど幅広い業務を経験することが可能です。

また、ベテラン、若手の隔たりのないチームビルディングを心がけております。

ビズウインドでは、様々なバックグラウンドを持つ同僚のスキルと経験を共有して、切磋琢磨、日々精進することができます。

また、部署の垣根を超えて営業やバックオフィス、役員とスピーディーに仕事をしていることもビズウインドの強みです。

パートナー企業とアライアンスを締結しビジネスを推進、海外のメンバーと仕事ができるのもビズウインドならでは。

様々な領域を跨ぎながら自身のスキルアップを行えるビズウインドで、貴方のアイディアとスキルを活かしてみませんか?